病名略語でレセプトチェックしよう

オンライン請求 インターネット回線が変わっても届出はしなくていい

オンライン請求のインターネット接続回線変更時の防備録。

オンライン請求 インターネット回線が変わっても電子情報処理組織の使用による費用の請求に関する届出はしなくていい。
IP-VPN回線からISDNダイヤルアップ接続やIPsec+IKE提供事業者名()に変更する場合は出さないといけない。

IP-VPN回線なら普通のブロードバンド接続、いわゆる接続会社に問わないインターネット回線から暗号化して送信するので接続変更の届け出は不要。

もし変更の届け出する場合は

社保:社保に提出https://www.ssk.or.jp/seikyushiharai/rezept/iryokikan/download/index.html
国保:国保に提出 (社保の用紙の宛先を国保にして国保に提出)
特定検診:社保に提出http://www.kokuhoren-nara.jp/kenko/download.html

回線を電子請求整備しているのは社会保険支払基金。
なので、電子請求の問い合わせは支払基金。

レセプトオンライン請求相談窓口https://www.ssk.or.jp/sodan_madoguchi/gosodan_04.html

もし間違ってしまった場合の理由書例

令和1年8月5日
社会保険診療報酬支払基金 御中

電子情報処理組織の使用による費用の請求に関する届出訂正について理由書

表記につき、電子情報処理組織の使用による費用の請求に関する届出訂正の申請に際し、IP-VPN接続のままでいいところを誤ってインターネット接続IPsec接続を選んでしまい設定に相違がが生じた下記に関しまして、再度申請させて頂きたく、ここにお願い申し上げます。
国保社保医科に関しては、7月分の請求よりオンライン請求が可能なよう、お取り計らいをお願いいたします。
今後このようなことがないよう、円滑な事務手続きを心がけます。

1.遅延が生じた届け出
電子情報処理組織の使用による費用の請求に関する届出訂正
社保・国保・健診分
以上

病院名
担当者

増減点対策へ戻る。

おすすめ

腫瘍マーカーの疑い病名一覧。病名付けるとき楽です!

電子カルテからレセコンへのデータの紐づけができていない以外にも『見えない未収』があります
医療事務 新人への入院担当向け資料
医療事務1年目:輸血の計算方法
医療事務1年目:ギプス算定の種類
医療事務1年目:シャーレの算定の仕方
医療事務1年目:一連の解釈
新任の整形外科医の算定漏れが多い:SAB注射の算定