病名略語でレセプトチェックしよう

保険証、レセプト請求の時効は3年

保険証を使用したレセプト請求の時効は3年。

例外が有るとするならば、
労災や公務員災害などで、労災適用か否かの結果が3年以上かかった時など、 保険請求できない理由があった時は 3年以降の請求を認める場合も有る。

原則は3年以内の請求しか受け付けない。

よく有るのが、 受診して保険証確認せず連絡がとれなくなった、 たまたま4年後に来院して患者の転居先の連絡先や住所、保険証がわかったなど。

病院の請求漏れ、患者の失念(忘れていた)も時効を超えたレセプト請求はできないので注意。

増減点対策へ戻る。

おすすめ

電子カルテからレセコンへのデータの紐づけができていない以外にも『見えない未収』があります
医療事務 新人への入院担当向け資料
医療事務1年目:輸血の計算方法
医療事務1年目:ギプス算定の種類
医療事務1年目:一連の解釈
新任の整形外科医の算定漏れが多い:SAB注射の算定