病名略語でレセプトチェックしよう

車いす生活の人へシーティングは保険診療可能

シーティングとは車いす生活の人に座位に関する評価と対応(機器の選定)などをすること。

【疾患別リハビリテーション料】

(問4)いわゆる「シーティング」として、理学療法士等が、車椅子や座位保持装置上の適切な姿勢保持や褥瘡予防のため、 患者の体幹機能や座位保持機能を評価した上で体圧分散やサポートのためのクッションや付属品の選定や 調整を行った場合に、疾患別リハビリテーション料の算定が可能か。

(答)算定可能。この場合の「シーティング」とは、車椅子上での姿勢保持が困難なため、 食事摂取等の日常生活動作の能力の低下をきした患者に対し、理学療法士等が、 車椅子や座位保持装置上の適切な姿勢保持や褥瘡予防のため、患者の体幹機能や座位保持機能を評価した上で 体圧分散やサポートのためのクッションや付属品の選定や調整を行うことをいい、 単なる離床目的で車椅子上での座位をとらせる場合は該当しない。

事務連絡 平成29年7月28日より。httpswww.mhlw.go.jpfile06-Seisakujouhou-12400000-Hokenkyoku0000172956.pdf

病院の受付会計で勉強へ戻る。

おすすめ

腫瘍マーカーの疑い病名一覧。病名付けるとき楽です!

電子カルテからレセコンへのデータの紐づけができていない以外にも『見えない未収』があります
医療事務 新人への入院担当向け資料
医療事務1年目:輸血の計算方法
医療事務1年目:ギプス算定の種類
医療事務1年目:シャーレの算定の仕方
医療事務1年目:一連の解釈
新任の整形外科医の算定漏れが多い:SAB注射の算定