病名略語でレセプトチェックしよう

抜釘後のリハビリ開始日について

抜釘後のリハビリ開始日は抜釘後ではなく、原因となった術後の日です。
ですから、入院で早期加算、初期加算は算定できません。

労災診療費算定基準の取扱いに係る疑義解釈について
厚生労働省労働基準局労災補償部
より労災の解釈が載っています。
http://www.hiroshima.med.or.jp/ishi/docs/0715/2017_046.pdf

リハビリテーション
問2
平成20年3月28日付け保険局医療課事務連絡「疑義解釈資料」において、
「(問121)運動器リハビリテーションについて、
ある病変に対して手術を行い、後日抜釘等の手術を行った場合に、
2度目以降の手術について新たに標準的算定日数の算定開始日とすることは可能か」
との質問に対し、「(答)ある疾患に対する治療の一連の手術としてみなせる場合については不可」との回答ですが、
労災保険における抜釘後の運動器リハビリテーションの起算日の取扱いについては、健保と同様に扱うのでしょうか。

(答)
1.労災保険における抜釘後の運動器リハビリテーションの起算日の取扱いについては、健保と同様である。
  したがって、新たに特掲診療料の施設基準等の別表第?の?における運動器リハビリテーション料の対象患者に該当しない限り、新たな運動器リハビリテーションの起算日とはならない。
2.なお、労災保険においては、抜釘術の施行後、当初の起算日から運動器リハビリテーション料の標準的算定日数を超えて運動器リハビリテーションを行った場合であっても、診療報酬請求内訳書 の摘要欄に標準的算定日数を超えて行うべき医学的所見等を記載することなどにより、リハビリテーションの必要性及び効果が認められるものについて、健保点数表に定める月の算定単位の制限等に かかわらず運動器リハビリテーション料の算定が可能である。

病院の受付会計で勉強へ戻る。

おすすめ

新型コロナウイルスのレセプトサンプル:高原検査の保険算定 PCR検査の保険算定

腫瘍マーカーの疑い病名一覧。病名付けるとき楽です!

電子カルテからレセコンへのデータの紐づけができていない以外にも『見えない未収』があります
医療事務 新人への入院担当向け資料
トピックス:高心食は特別食加算をできない、
トピックス:新型コロナは救急医療管理加算1が1倍、2倍、3倍算定できる
医療事務1年目:輸血の計算方法
医療事務1年目:ギプス算定の種類
医療事務1年目:シャーレの算定の仕方
医療事務1年目:副木固定とギプスの違い
医療事務1年目:ギプス修理料、シャーレ、シーネの算定。
医療事務1年目:一連の解釈
新任の整形外科医の算定漏れが多い:SAB注射の算定
お問い合わせ・質問・依頼
田舎の医療事務でよければ診療点数の質問についてお答えします。情報提供や訂正依頼などもお願いします。