病名略語でレセプトチェックしよう

ベテラン君で飲み合わせの薬レバミピドのエラーを消す方法

ベテラン君で飲み合わせの薬(例えば痛み止め+胃薬)で胃薬のエラーを消す方です。
4月ぐらいのアップデートで突然レバミピドがエラーに上がるようになりました。薬の病名チェックの 整合性チェック設定に薬を入れれないので消せない。

そういうときは賦形剤(ふけいざい)チェックを使う

ベテラン君で賦形剤(ふけいざい)チェックを使う

賦形剤チェック。(賦活とは活力を与えること、物質の機能・作用を活発化すること、これを飲み合わせのチェック外しに利用する)

逆に入れるのが味噌です。
レバミピド錠100mgにかかるエラーですが
ここは普通の考えの逆で登録。

右に飲み合わせの胃薬(レバミピドやムコスタ、テプレノンなど)
左に薬名(飲み合わせに胃薬が必要なロキソニン・ロキソプロフェン、ボルタレン、セレコックス、バイアスピリン錠などの薬)
と入力します。

トラムセット投薬時にナウゼリン、ドンペリドン病名外しにも使えますね。

ところで、
バイアスピリンとPPI製剤の病名外しに使うと、別途コメントを入れるエラーチェックを作らないといけない。

「バイアスピリン錠投与中、胃潰瘍再発抑制のためPPI製剤を投与している」

単にエラーを消すだけでは査定されます。
バイアスピリン+PPI製剤でコメント有無チェックも追加で必要になります。

NTTのかいけい博士、使い方マニュアルへ戻る。

おすすめ

腫瘍マーカーの疑い病名一覧。病名付けるとき楽です!

電子カルテからレセコンへのデータの紐づけができていない以外にも『見えない未収』があります
医療事務 新人への入院担当向け資料
医療事務1年目:輸血の計算方法
医療事務1年目:ギプス算定の種類
医療事務1年目:シャーレの算定の仕方
医療事務1年目:一連の解釈
新任の整形外科医の算定漏れが多い:SAB注射の算定