病名略語でレセプトチェックしよう

包括を強制算定したい、逆に包括にしたい

NTTのかいけい博士で透析を計算していると、採血項目などが包括になります。
そこでパルス療法でCAやPなどを算定したい場合や、
B-Vの点数を手動で消したい場合に使います。

会計入力画面で、
F9詳細切り替え
強いという項目がでてくるので、
1が強制算定、0が包括。
F7を押して計算、F12で登録です。

点数の探し方

/で区分を選んでからF4する。
処置で探すならば/4000でエンター。
次の行でF4を押して点数を検索して入力する。

NTTのかいけい博士、使い方マニュアルへ戻る。

おすすめ

電子カルテからレセコンへのデータの紐づけができていない以外にも『見えない未収』があります
医療事務 新人への入院担当向け資料
医療事務1年目:輸血の計算方法
医療事務1年目:ギプス算定の種類
医療事務1年目:一連の解釈
新任の整形外科医の算定漏れが多い:SAB注射の算定