病名略語でレセプトチェックしよう

請求書の返金画面を作る方法

通常は計算画面で会計発行時、書損というのを選べばいい。
でもそうじゃなくて返金画面を作る場合は手入力で返金画面を登録する必要がある。

すでにある請求明細をすべてマイナスをいれて新たに作るということ。
前回の明細をプリントスクリーンして印刷。
明細書登録ですべて「ー」の金額で入力していけば返金画面ができる。