病名略語でレセプトチェックしよう

会計博士でオーダーを自動削除(同日)したい項目一例

会計博士は 同時算定不可を消す機能がある(相乗り電子カルテから飛んできたオーダーを消し去る)
D:\IFMNT\I_FMstrMnt.exe
医事マスタメンテナンスです

相乗り電子カルテからのコードを会計博士のコードに変換するのが
1.医事I/Fマスタメンテナンス
です。

伝形チェックマスタメンテナンス

同時算定を消したり、(同日で相乗り電子カルテから飛ばされたオーダー)
オーダーに新たな診療点数を加えたりする機能があるのが
2.伝形チェックマスタメンテナンス
です。

伝形チェックマスタメンテナンスでは、

レセコン-メディコム-使い方-マニュアルへ戻る。

おすすめ

電子カルテからレセコンへのデータの紐づけができていない以外にも『見えない未収』があります
医療事務 新人への入院担当向け資料
医療事務1年目:輸血の計算方法
医療事務1年目:ギプス算定の種類
医療事務1年目:一連の解釈
新任の整形外科医の算定漏れが多い:SAB注射の算定