病名略語でレセプトチェックしよう

保険別集計で本人と家族の判別方法

保険別集計を作るときに最近気づいたんですが、
まず保険別集計を出力するには、
3、統計検索
患者別点数一覧
集計単位を保険別にするのですが、

HかKかの違いだったんです

この集計結果には、
右上に保険別、国保一単などが書いてあるのですが、
名前のところには、M Kとか、W Hとか書いてあるんです。
これは、
M=man K=kazoku
W=woman H=Honnin
という意味で、外部出力データからエクセルを作るときに流用できます。

ちなみに1割か3割かは保険別集計で見分けることができず、 保険点数と患者負担の比が1か3かで振り分けています。
メディコムのレセコン使わない人にはどうでもいい情報ですが、使う人にとっては、集計をするときすべて電卓をたたくか、集計エクセルを作って一発で出すか大きな違いなのです。