病名略語でレセプトチェックしよう

バンコマイシンの減点・査定

よくあるバンコマイシンの減点・査定は以下の二つ。

1.A病名漏れ:バンコマイシンは適応病名が必要

バンコマイシンの点滴はMRSA病名が必要。
もしくは抗生剤の感受性検査でそれしか認められないと判断される詳記。
多剤耐性腸球菌感染症も適応。

2.B過剰:1回の開始で14日までしか認められない

15日投与だと1日減点される。
一旦終了してバンコマイシンを再開するなら病名を切りなおさないと再開後すべて減点される。

高額な薬は一番初めに対策しておけば、レセプトの終盤いちいち漏れをチェックしなくて済みます。

薬でつけるレセの確定病名へ戻る。

おすすめ

医療事務1年目:輸血の計算方法
医療事務1年目:ギプス算定の種類
医療事務1年目:一連の解釈
新任の整形外科医の算定漏れが多い:SAB注射の算定