病名略語でレセプトチェックしよう

USガイド下の神経根ブロック(局所麻酔剤)1500点の査定・減点

原則として外来患者に対する神経根ブロックの算定は認められる。
【留意事項】
神経根を特定して神経ブロックを行うためには、造影又は鏡視下に正確に神経根を特定しなければならず、こうした処置が神経根ブロックと同時に行われている必要がある。
おそらく神経根を特定する安全性が整っているのが造影又は鏡視下なのだろうが、これをUSガイド下にて神経根を特定し施行しましたとコメントを入れたら査定。

医師が得意ならば超音波エコー下も可能、だが、神経ブロック時に超音波エコー350点を算定せずコメントのみで請求した。
整形外科の表在エコー350点はほぼ全て減点されるため、
(例外は初診時や、腫留、アキレス腱、関節リウマチなどのエコー350点は算定可能だが、それ以外の使用法はほぼすべて削られるため、整形の医者同士で350点算定しないというルールを作っているようだ)

超音波エコー350点で神経根を特定する本として
メジカルビュー社のうまくいく超音波で探す末梢神経のP121、神経根の高位確認は第6頚椎横突起を基準とするのページに載っている。

頚椎のうち、第二頚椎から第六頚椎までは横突起に前結節と後結節をもち、第七頚椎は前結節を持たず後結節のみを持つ。
後結節と前結節の間に横突起があり、椎骨動脈が通過する。
第六頚椎横突起の前結節はほかの頚椎よりも大きく目立つので超音波に容易に抽出が可能で、重要なメルクマールとなる。
超音波像で見ると頚椎の前結節と後結節が、蟹の爪状にと腫つしており、この第六頚椎横突起の前結節と後結節の間に入っていく神経が第六頚神経(C6)である。
C6上の1つ上の結節の間に入っていくのが第五頚神経(C5)であり、このようにしてC5,C6が特定できる。

今度は末梢に向けて走査すると、第七頚神経(C7)が観察できる。
C7は結節間溝には入らず、比較的後方になだらかで大きい第七頚椎横突起の前方に向かっていくのが観察でき、そのさらに前方には椎骨動脈が観察できる。
この椎骨動脈を穿刺しないように注意する。

C5を超音波検査で見つける

C5の前結節・後結節は通常C6よりも小さい。さらに中枢ではC4神経根も抽出できるがC4神経の直径はC5よりも小さい、またC4の前結節・後結節はさらに小さく、通常その間隔も浅く抽出される。

C6を超音波検査で見つける

C6の前結節は通常もっとも大きいが、多くの症例では側面の輪郭まで正確に描出されることはなく、わずか数mm中枢⇔末梢にプローブを動かすだけで見失う場合もある。
鎖骨上から神経根を中枢方向へ追いつつ前結節・後結節の音響陰影を見逃さないように慎重にプローブを操作する。

C7を超音波検査で見つける

プローブをやや頚椎前方から当てるとC7神経根 横突起を観察しやすい。

030100322 神経ブロックの医学的必要性も忘れずに。

神経根ブロック(局所麻酔剤)1500点の査定・減点 USガイド下

医療事務向けレセプト算定技術へ戻る。

おすすめ

新型コロナウイルスのレセプトサンプル:高原検査の保険算定 PCR検査の保険算定

腫瘍マーカーの疑い病名一覧。病名付けるとき楽です!

電子カルテからレセコンへのデータの紐づけができていない以外にも『見えない未収』があります
医療事務 新人への入院担当向け資料
トピックス:高心食は特別食加算をできない、
トピックス:新型コロナは救急医療管理加算1が1倍、2倍、3倍算定できる
医療事務1年目:輸血の計算方法
医療事務1年目:ギプス算定の種類
医療事務1年目:シャーレの算定の仕方
医療事務1年目:副木固定とギプスの違い
医療事務1年目:ギプス修理料、シャーレ、シーネの算定。
医療事務1年目:一連の解釈
新任の整形外科医の算定漏れが多い:SAB注射の算定
●文書係の気付いたことメモ(意外とお勧め)
ペースメーカーで自立支援医療と身体障害の書き方。1枚でいい?開始日は?
整形で手術とリハビリの自立支援医療受給者証の更新と申請の注意事項
更生医療は入外合算、丸長は入外共通ではない
特発性拡張型心筋症 臨床調査個人票 診断基準の注意事項
お問い合わせ・質問・依頼
田舎の医療事務でよければ診療点数の質問についてお答えします。情報提供や訂正依頼などもお願いします。