病名略語でレセプトチェックしよう

タイオーバー固定、全層、分層植皮術の算定と点数

大腿部の皮膚を植皮したりする 肥厚性瘢痕の手術

分層植皮術+デブリ
分層(薄層ふくむ)
全層はもっと高い。とった皮膚をきれいにしていたらデブリードマン1000点以上をとる。

術後皮膚欠損。
特に術後の植皮にかかわらず、なぜ手術が必要か分からない場合は病名詳記が必要

タイオーバー固定とは、最低3日間密着させる。
壊死が起こる。
出血やずれを防ぐためにガーゼの塊を皮膚に締め付ける。
副木固定。

点数的にはこれは皮弁の場合 FLAP
具体的には、皮膚腫瘍摘出+皮弁作成×0.5

ボーエン病 皮膚癌

で皮膚悪性腫瘍切除術。リンパ節のなんたらに達しないので単純。
+全層植皮術か分層か。
大抵が全層植皮。
癌は深く録っているので広汎切除?
植皮目的じゃないので0.5かけない。
デブリードマンは植皮目的でないと算定できない。
人工真皮ならテルダーミス使用。

全層植皮術目的

全層植皮+デブリードマン1020点

皮膚軟部腫瘍摘出など、点数の高い手術は

なぜそのOPE点数を使ったのか理由が必要である。
病名詳記に記載しなければならない

おすすめ

医療事務1年目:輸血の計算方法
医療事務1年目:ギプス算定の種類
医療事務1年目:一連の解釈
新任の整形外科医の算定漏れが多い:SAB注射の算定